MENU

髭脱毛はどこがいいのわからない!あなたへ

 

男性のヒゲ

 

メンズクリニックやメンズサロンなどで、”ヒゲ脱毛”をしてみたいけど、どこがいいかわからない!
というあなたへ

 

まずは、10秒でクリニックかサロンか判断できます。

 

痛みは耐えられますか?

 

痛みが少ないほうがいい:メンズエステ

俺は漢だ!:メンズクリニック(※)

 

※麻酔別途あり

 

エステは痛みが少ないけど、クリニックよりも効果が薄いです。
逆にクリニックは痛い!ですが、エステよりも効果は高いです。

 

 

値段は気になりますか?

 

格安が大好き:メンズエステ

あまり気にしない:メンズクリニック

 

メンズクリニックもかなり安くなってきているため、最近は差が縮まってきました。

 

 

 

ヒゲ脱毛クリニック&サロンranking!

 

ゴリラクリニック

 

東京イセアクリニック

 

【これが売り!】剛毛な男性にはピッタリ!

 

  • 手法:医療レーザー脱毛
  • 料金:ヒゲ3部位4年間無制限!68,800円
  • 入会金・年会費:0円
  • 痛み:痛い!
  • 勧誘:なし

 

【店舗】
新宿/池袋/上野/横浜/名古屋栄/大阪梅田/新潟

 

 

有名人を多く起用しているゴリラクリニック

 

最大の特徴は4年間無制限のヒゲ脱毛コースです。

 

他のメンズエステ・クリニックにはない、最大のウリと言えます。

 

 

【公式】→http://hige-gorilla-datsumo.com

 

メンズリゼクリニック

 

東京アールズクリニック

 

 

  • 手法:医療レーザー脱毛
  • 料金:顔ヒゲ脱毛59,800円
  • 入会金・年会費:0円
  • 痛み:痛い
  • 勧誘:なし

 

 

【店舗】
新宿・渋谷・大宮・横浜・大阪梅田・心斎橋・神戸三宮
京都四条・名古屋栄・仙台・広島・福岡天神
青森・盛岡・いわき・郡山・四日市・京都伏見

 

 

メンズ・リゼクリニックはデビューしたばかりのヒゲ脱毛クリニックです。

 

クリニックのため、メンズエステと比べると痛い(涙)ですが、心配な方は麻酔も可能です。
※別途有料

 

【公式】→https://www.mens-rize.com

 

リンクス(※エステ)

 

RINX

 

 

  • 手法:光脱毛
  • 料金:顔ヒゲ脱毛6箇所5回38000円
  • 入会金・年会費:0円
  • 痛み:少ない
  • 勧誘:なし

 

リンクスは全国に店舗展開しているメンズ・脱毛エステサロンです。

 

そのため、引っ越し先でも店舗がある可能性があるため、長期間、安心して通えます。

 

【公式】→https://mens-rinx.jp/

 

 

 

メンズ TBC(※エステ)

 

ヒゲ&カラダ脱毛

 

 

【これが売り!】剛毛な男性にはピッタリ!

 

 

  • 手法:美容電気脱毛
  • 料金:ヒゲ脱毛体験!初回1,000円
  • 入会金・年会費:0円
  • 痛み:痛い!
  • 勧誘:なし

 

 

【店舗】メンズTBC

 

【北海道東北エリア】
北海道/宮城県

 

【東京全域】
東京
【関東・信越エリア】
新潟県/神奈川県/埼玉県/千葉県/茨城県/群馬県/長野県

 

【北陸エリア】
石川県

 

【東海エリア】
愛知県/静岡県

 

【関西エリア】
大阪府/京都府/兵庫県

 

【中国・四国エリア】
岡山県/広島県

 

【九州・沖縄エリア】
福岡県/沖縄県

 

 

 

 

TBCと言えば美容電気脱毛と言われる方法のため、ちょっと痛いです(汗)

 

そのため、初回1000円で体験&カウンセリングをしてみて、どの程度か?試してみるのもありです。

 

 

【公式】→https://www.tbc.co.jp/mens/

 

 

 

メンズサロンとクリニックの特徴について

 

メンズエステサロンとクリニックの特徴です。

 

【サロン】

  • 店舗数が多い
  • ヒゲ脱毛効果はクリニックよりも落ちる
  • 痛みが少ない
  • やや安価

 

【クリニック】

  • サロンに比べて医院数は少ない
  • ヒゲ脱毛効果はサロンよりも高い
  • 痛い!!!!
  • 値段は少し高い

 

クリニック

 

【メンズクリニック】
■ゴリラクリニック:
ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)68,800円
※無制限(4.年間)

 

こんな人向け!

 

髭が剛毛!で回数が気になる人!

 

■メンズリゼ:
ヒゲ3部位セット(ヒゲ脱毛最短完了コース):59,800円
※5回
※鼻下・アゴ・アゴ下)

 

こんな人向け!

 

最短6か月でスピード重視!

 

■湘南美容外科

 

ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)64,630円

 

【メンズエステ】

 

■リンクス:
アゴ下・首脱毛コース:10回38000円

 

こんな人向け!

 

痛いの大嫌い!でクリニックが嫌&格安がいい人

 

 

ヒゲ脱毛のQ&A

 

 

男性でヒゲが濃い人のよくあるお悩みとは?

 

男性にとってヒゲは多かれ少なかれ長い付き合いになっていて、多くの方は思春期になるとうっすらと生え始め、薄いままの方や濃くなる方もいらっしゃいます。

 

ヒゲが薄くて悩む方は少ないのですが、ヒゲが濃い人は色々な悩みと苦労を抱えている方も多いのですが、
実際のお悩みとはどんな物かと言うと代表的な物は朝ヒゲ剃りをしても昼頃になるとうっすらと生え始めてしまう事です。

 

うっすらと青ヒゲになると周りからは疲れている様に見られたり、初対面の方の場合は実際の年齢よりも老けて見られる場合が多く、清潔好きな女性から見ると不潔に見られる事もあります。

 

またヒゲ剃りの回数が多くなってしまう為に、肌が弱い方の場合は肌が荒れてしまったりカミソリ負けで痛い思いをする事も多いです。

 

恋人や結婚されている場合はパートナーと頬を合わせた時に生え始めたヒゲの影響で痛い思いをさせる事もあり、本人だけの問題では無くなってしまいます。

 

特に就活での面接時にも青ヒゲの影響で印象が悪く見られる事もありますし、サービス業や営業職などの場合も相手からの印象を悪くする事もある事を悩んでいる方が多いです。

 

他にも濃いヒゲの対策で脱毛するにしても家庭用の機器を購入するのかプロに任せるのかでも悩んでしまいますし、脱毛する費用面でも悩んでしまいます。

 

 

ヒゲ脱毛(医療レーザー脱毛)ってどれくらいの痛みがあるの?

 

ヒゲ脱毛は医療レーザー脱毛で、フラッシュ脱毛に比べるとどうしても痛さを感じてしまいやすいのですが、実際どれくらいの痛みがあるのかといえば、それは人によって変わってくる部分です。
というのも、医療レーザー脱毛による痛みというのは毛の濃さと密集度によって変わってきます。

 

ヒゲが薄くて髭が密集していない人でしたらそこまで痛くはありませんし、逆にヒゲが濃くて毛が密集しているのでしたら、痛みはかなりあります。

 

痛みの感じとしては、大体は強烈にゴムが弾いたような痛みに感じる人が多く、中には針で刺されるような痛さを感じるような人もいます。

 

もちろん、薄い人でしたら特に問題はありませんが、濃い人でしたら中には痛みに耐えられないという人もいるかもしれません。

 

ただ、医療レーザー脱毛の場合大抵麻酔を付けてもらう事も可能で、麻酔クリームを始めとして、笑気麻酔など色々な麻酔方法を選べるところが多いですので、
自分が痛さに耐えられないと思っている人でしたら、麻酔を扱っている所で医療レーザー脱毛の施術を受けるのが良いです。
また、何度も医療レーザー脱毛の施術を受ける事でヒゲが薄くなってきますので、そうなってくると痛みも少なくなります。

 

 

 

 

 

脱毛の基礎知識

 

 

ヒゲ脱毛クリニックの女性

 

 

脱毛用クリームの便利で有効な利用方法

 

ムダ毛ケアクリーム薬剤をチョイスする場合に先に必ず調べるべき主点というと、自身の肌質に合った品と言えるかどうなのかという点です。じかに自身の肌につけるクリームになりますのだから、アレルギー反応に陥いらないのか反応しないかを確認するパッチテストは間違いなくして下さい。髭脱毛ケア用クリームの構成物というのは化学合成薬品です。薬品で最深部から気になる身体の毛を溶かして除きます。また、除毛ケアと呼ばれる品物は、皮膚の表側に生えるような不要な身体の毛だけを除けるので、新生した毛が時をおかずに伸びてしまったような想像が知られています。ムダ毛取りクリームによってはフェイス全体専用クリームや両脇専用クリームといった場所によって別のものも流通してますし、勿論のことですが身体全身用だって売っています。毛を髭脱毛したい部分がどこなのか、どんな品物が作用的のだろうかについてを鮮明にしてから、目当てに見合った品物を手に取っていくといいでしょう。毛の成長を抑える性質であるプレミアムビューティースキンという製品は、カリスマや多くのモデルが利用している事でも知られています。ムダ毛取りクリームと呼ばれるよりは水のような液体の品ということで、フェイス回りを含める身体全身に活用可能なところが際立った性質です。しかも美肌功能も見込めましょう。ムダ毛を取り除くクリームとされる品物などは大量に売っています。どれを選んだらいいのか悩んでしまいそうですが、認められたクリームの中から活用方法や特有のものなどをチェックして、自らに調和した型の品を発見してみて下さい。

 

 

だ毛ケアの基本的な知識と、いい仕方及び失敗しなかった経験

 

無駄毛ケアを考えて人生初のエステティックサロンへ出向く際に、何に用心すれば良いとかんがえるのでしょう。また、どこに気をつけて手をつけると効果が出るかなど、高いお金を払うという場面でいろいろと考えてしまいがちな方もよくあるかもしれないですね始める前に大事な点を見つけておくと良いです。どの程度費用がでるであろう、足を運ぶ時間とはどれほどなか等、わかっておきたい場所は色々とあると思います。自己の条件をちゃんとショップに言っておくということも重要と思います。よくわからない事はあまさずクリアにさせておきましょう。髭脱毛ケアの仕方にはレーザー髭脱毛または光髭脱毛などの種別があります。どういったパターンが自分にぴったりなかは素人には分からない部分もあるでしょう。エステ髭脱毛経験者の印象やプロフェッショナルの説明をベースとして、望みに合う処置を考慮することにしましょう。髭脱毛エステの取捨選択のためにのがすことができず重要な事となるのが体験談でしょう。とりわけ、周りのリア友など知りあいに教えてもらってみるのが効果的でしょう。ネットで口コミレビューを検索する事も良いパターンでしょうが、信用している友人による情報は非常に信用に値することです。一般人の手が出せないなかなか出来ない髭脱毛処理だったりメニューだから尚更、専門家にとオーダーをします。そして更には、今日までよりもキレイに完成させてもらいたい、そのような願いまでも美容サロンへと足を運ぶ事で実現する事が出来るでしょう。

 

 

髭脱毛施術した場合に起きた、失敗した話

 

 

お金をかけてエステに通い処理したのにいまいち髭脱毛は失敗した、等といった失敗談があります。とは言え、実際にはスタッフの説明の足りなさによる誤解や思い込みということも見受けられます。その反面、髭脱毛した部位のケガが起こったという実例があるようです。髭脱毛サロンでワキの髭脱毛処理だけでよい時は、近頃は低価格で負担も軽く申し込むのができるのです。ですが、他の部位や腕のメニューをしたいケースには、髭脱毛サロンごとに期間や金額もいろいろです。ですので、ウェブを検索してエステ比較ページなどで事前に検討してみるといいと思います。そのサロンがどこにあるかや通うのに便利か等は重要ポイント物差になります。もしも行きづらいサロンのケースでは、段々通うのが億劫になってしまって施術を受けることがイヤになってしまう、などといったパターンもあるんです。行きたい時に行きやすいサロンを選ぶことが通い続けるための決め手のようですね。髭脱毛サロンに行く時に気に掛かるものは、とにかく金額がどれだけかかるかだと思われます。予算よりもすごく高額なのかもと心配だと思っている人も割と多いんだそうですが、その店舗での各メニューや髭脱毛の施術方法毎に払う代金はさまざまに変動します。ですから、あらかじめよく確かめておくべきです。多種多様な店舗を比較検討してでどれか選ばなければなりませんから、単純には決断できません。ですけれども、ムダ毛の髭脱毛した後に対する評価に関わる選択なのです、ですから、ここはひとつさまざまな要素を慎重に比較検討しましょう。

 

 

実現する簡単な髭脱毛の手法

 

自分の住まいにてウチ用の要らない毛を除去する装置を利用する場合における弱みや肯定的側面について挙げると、長所は、価格のリーズナブルさや手軽に髭脱毛できることでしょうか。対するに、廉価でも交換する部品入れ替えなどで代価が必要なんていうマイナスの部分も聞くことができるようです。ラヴィ(LAVIE)という商品は妥当なセルフ邪魔な体毛を取り除く道具だと認知されています。費用は5万円あれば十分な位で他の機器より安く手に入るため、初めてのツールに使用するという者も増加している様です。ケノンという商品と等しい仕組みの光髭脱毛のIPLという手段の機器なので、広い面積を処理する事ができます。種類のないレーザーという手段のウチ用の毛を取り除く器械として流行の髭脱毛器がtriaです。価格は6万円でおつりがくる位で購入できます。米から送られてきます。部品は要らないので買った後の必要経費は全くありませんし、さらに、レーザー光線の当てる広さは光無駄な体毛を抜くことに比べて狭くなっています。サロン等を利用した時、日時や営業時間が引っかかるなどなど煩雑なことが多種多様にあったりします。逆に、自分の家で処理してしまうケースはそういう悩み事が全くないです。お家で使用できるムダ毛を取り除く機器の長所はそういうポイントがあるのですね。ムダな毛の悩みを持っているんです、と言っても、そのような困難の中身は個々それぞれになりますから、あなたに妥当な毛を抜くための装置をみつけることで、あなたにとってお肌のトラブルとストレスのまるきりない、手本となるような体毛を抜く施術が絶対にできます。

 

 

うぶ毛対策に役立つやり方を比べて結果が期待できる製品

 

個人専用髭脱毛の商品を使ってみるユーザーは時間経過とともにどんどん増えてきております。選びやすいお金に整った商品とほかに、高い実績を心から求めるみたいにして皆の考えがかわって来たのではという現実が動機になり、求める需要がたくさん増えてしまっていることのようです。各種類またはグッズ・仕組みはごろごろあるでしょう。邪魔な毛に関して完全に取るというむだ毛処理フォーマットに挑戦するとき、大切な肌での問題ということがいくつも発生してしまいやすいのです。埋まったうぶ毛については強引にちぎられた処理中の毛が大きな素因によって出現します。更に、髭脱毛エリアの肌の調子が悪くなる、ふくらむ、ひどい肌あれになってしまう、とかそのような出来事が見受けられます。電気かみそりとそして抜く方法の機器と比較してみると、フラッシュ式とまたレーザータイプの髭脱毛家電はプライスがたいへん高額となるはずです。多種多様な購入品を比べるだけであってもワクワクするものでしょうし、どういう仕組みが合っているのかなとジャッジして思考するのも学習にもなるのではないかと思います。レザーの範囲においてもまた肌表面に対しての負担も軽微なグッズもあるようです。その上、取り除くタイプのクリーム状の薬剤は刺激が少ないからワイドに塗布することが可能です。個々にすぐれた所あるいはほめられない部分があると思いますため、ご自分の素肌とまたはうぶ毛の質に沿った理想のうぶ毛処理の方法をまなびましょう。